知って得するまみむめも

簡単なことだけど知っていると得をする生活情報をたっぷりお届けします。

ロマンスカーの乗車券って何?特急券との違いって?どうやって購入するの?

 

小田急電鉄ロマンスカーと言えば、新宿と箱根湯本をつなぐ特急列車です。千代田線の北千住から乗り入れる場合や、片瀬江ノ島や御殿場に行くものもありますが、基本は新宿ー箱根湯本で有名ですよね。

 

さて、そのロマンスカーですが、乗車するときは、特急券」と「乗車券」が必要になります。初めての方や、不慣れな方には少し分かりづらいですよね。わたしも、最初のうちは、「え、ちょっとよく分からないから1枚にまとめて販売してくださいよ。小田急電鉄さん。」と思っていました。

この記事では、初めての方でもロマンスカーにスムーズに乗れるように、新宿駅から箱根湯本駅に向かうときの「特急券」と「乗車券」についてご紹介しますよ。

 

では、ロマンスカーに乗るために必要な「特急券」+「乗車券」の、それぞれの入手方法について見ていきましょう。

 

【How to 】ロマンスカーの「特急券」の購入方法について

購入方法はいくつかありますよ。どれも当日購入もできますが、土日祝などは満席になっていることも多いので、出来れば事前購入をおすすめします。

 

購入方法は3通り! 方法① 「e-Romancecar」でネット購入
方法② 電話予約
方法③ 小田急電鉄の駅窓口や、ロマンスカー停車駅の券売機で購入

 

方法① 「e-Romancecar」でネット購入

私が採用しているのは、方法①のe-Romancecar|オンラインサイトでの購入です。ネット検索ができる方なら、大体の方が問題なく操作できると思います。会員登録も不要なので、使い勝手が良いです。

「空席照会/予約/購入」の入り口から、乗車日、利用区間、人数などを入力するだけで、購入、または予約ができますよ。私は、面倒なのでここで購入まで済ませてしまいます。

予約だけした場合は、「予約番号」と自分の電話番号をもとに、小田急電鉄の窓口か券売機で改めて購入手続きをする必要があります。キャンセルの可能性がなければ、予約の際に一緒に購入までしておくほうが良いでしょう。

 

購入すると、登録したEメールアドレスに「e-ロマンスカー購入完了のお知らせ」というEメールが届きます。

 

【特急ロマンスカー 購入完了のお知らせ】

特急ロマンスカーをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の内容で購入を受け付けましたので、ご確認ください。
ご乗車の際は、別途乗車券・フリーパスが必要です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■購入内容
  予約番号:●●●●●
  乗車日  :●●●●年●●月●●日(●曜日)
  列車名  :はこね60号(MSE6)
  時間    :●●:●● 新宿 → ●●:●● 箱根湯本
  人数    :おとな:●枚/こども:●枚
  座席種別:一般席
  座席    :06号車 15C席 15A席 15B席
  購入額  :●●●● 円

■お客様情報
  カード番号:************●●●●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これで「特急券」の購入は完了です。当日、改札やロマンスカーの中で、車掌さんに確認されることもありませんが、念のため、このEメールと、購入したクレジットカードは持参していたほうがよいとは思います。

 


プラレール S-37 小田急ロマンスカー 50000形

 

方法② 「小田急お客様センター」へ電話予約

私はやってみたことはありませんが、電話での予約も可能です。オペレーターの方と通話する方法と、音声自動ガイダンスでの方法とあります。

  • オペレーター通話予約 電話番号:044-299-8200(10:00~18:00)
  • 音声自動ガイダンス予約 電話番号:044-986-0931(4:00~26:00)

音声自動ガイダンスのほうは、ほぼ一日中対応しているので便利そうですね。でも、電話では予約だけしかできませんので、「予約番号」を控えて、小田急電鉄の窓口か券売機で改めて購入する必要があります。

※オペレーター通話の電話番号は、2019年に上記番号へ変更になりましたので、ご注意ください。

 

方法③ 小田急電鉄の駅窓口や、ロマンスカー停車駅の券売機で購入

これも私ややってみたことはありませんが、もちろん小田急電鉄の窓口か券売機で購入することも可能です。大体、改札口の外の周辺にありますよ。

 

繰り返しになりますが、3つの方法のなかで、一番おすすめなのは、方法①のe-Romancecar|オンラインサイトでの購入です。

 

では、次に「乗車券」についてです。

 

【How to 】ロマンスカーの「乗車券」の購入方法について

小田急電鉄の公式サイトや、色々なホームページなどで、「特急券」の購入方法は紹介されていますが、「乗車券」についてはあまり紹介されていません。なので、ロマンスカービギナーを困らせる存在だと思います。

まず、「乗車券」とはなんでしょう。

 

「乗車券」って何?

まず、新宿駅から箱根湯本駅に行く場合のケースで紹介しますね。箱根湯本駅まで行くとなると、ロマンスカーがすぐ頭に浮かびますが、別にロマンスカーでなくても、箱根湯本駅までは行けますよね。在来線です。

小田急線の小田原行きに乗って、小田原からは箱根登山線に乗れば、ちゃんと箱根湯本駅に着きます。時間はかかりますけどね!

SuicaPASMOなどのICカードなら、1211円です。この1211円が乗車賃です。この分の切符というのが「乗車券」なわけです。

 

でも、今どき、切符を券売機で買って電車に乗る人も随分少なくなりましたよね。皆さん、ICカードを持っていますから。

そう、お気付きでしょうか。別に、特別な「乗車券」を購入しなくてもいいんです。ICカードで、改札口にタッチすればそれでOK!

いわゆる切符を購入するか、ICカードで払うか、どちらでも乗車賃は払えます。ICカードでの支払いが楽ですし、少し安くなりますので、おすすめですよ。

 

特急券を購入したときの「購入完了のお知らせ」に、別途乗車券が必要です、と書いてあるので、なにか紙の券を想像してしまいますよね。

 

ポイント!「乗車券」は、券売機で購入する「切符」のこと!
SuicaPASMOなどのICカードで、改札口にタッチでもOK!

 

まとめ

私のおすすめのやり方をまとめると、

まず、Romancecar|オンラインサイトで事前に「特急券」を購入する。

当日、ICカードを改札口にタッチして、ロマンスカーに乗る。

これだけです。

 

つまり、昔のように紙の券を持って特急列車に乗ることは、ほぼ無くなったということですね。便利な世の中です。

 

ロマンスカーの利用方法は簡単なので、ぜひ皆さんも景色を楽しみながら、ロマンスカーの旅を楽しんでくださいね。


小田急ロマンスカーVSE&江ノ島線 新宿~小田原~箱根湯本/相模大野~片瀬江ノ島 【Blu-ray Disc】

 

▼この記事を読んだ人はこちらも読んでいます